VIDEOS

インターネット上のフィン音楽動画をご紹介。

YouTubeチャンネル”Finnish Music Archive”を作成しました。
こちらもご覧下さい♪

 

Jukka Perko Avara: Suojelusenkeli / Maan korvessa kulkevi lapsosen tie

  • 2011年09月14日 

たまにはがっつりフィンジャズの話を。

フィンランドで初めてブルーノートリーダー作を残したベテランサックス奏者、
Jukka Perko(ユッカ・ペルコ)のトリオによる演奏。

近年、宗教的題材を数多く取り上げている彼の最近の演奏がこちら。
その宗教的バックグラウンドについて詳しくはわかりませんが、
ギター2本とサックスという変則的な編成、
美しく、力強く盛り上がっていく流れ等が素晴らしく、
また実にフィンジャズらしいなと思い、この場でご紹介。

共に演奏するのは、先日Niklas Winter(ニクラス・ウィンター)と共に
来日したTeemu Viinikainen(テーム・ヴィーニカイネン)、
来日経験がありエレクトロニクスを駆使した独特なギター表現が素晴らしい
Jarmo Saari(ヤルモ・サーリ)。

ちなみにJarmoの代わりにヴィブラフォン奏者の
Severi Pyysalo(セヴェリ・ピーサロ)が参加したアルバム、
“Maan Korvessa”が素晴らしい出来です。

http://music1.o-moro.jp/disc/artists/jukka-perko/maan-korvessa.php

現在品切れとなっていますが、ご希望の方は、
廃盤になっていなければ取り寄せますのでお問い合わせください。
廃盤だったらごめんなさい。

こんな感じでフィンランド音楽を時々紹介していきますので、
今後もお見逃しなく。

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Jukka Perko Avara: Suojelusenkeli / Maan korvessa kulkevi lapsosen tie

Blue Monk

  • 2011年05月19日 

引き続き、Jazz From Finland直前特集!

ジャズを普段から聴く人なら時々耳にするスタンダード、
Blue Monkの、なんというかものすごいバージョンw

個人的には、こういう自由さが「ジャズっぽさ」だなぁーと、
曲というモチーフをどうとでも、
その場で料理出来るあたりがジャズの良さだよなぁと、
そう思うのです。

んでも、それぞれ適当にやってるんじゃなくて、
ちゃんとお互いの演奏に耳を澄まし合って反応し合ってるし、
途中、テーム・ヴィーニカイネンのソロに切り替わる瞬間の
(キリッ)ってなる感じもいい。

ギタリスト目線だと、随所に技術の高さも垣間見えて、
神々の遊びすなぁ…(´ω`)とも思える。

こういうのは小さい編成だとやりやすいんだなぁと、
それが良さだよなぁと、思う訳です。

そんな彼らのコンサートのページはこちらです

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Blue Monk

引き続き、Reija Lang Trioの動画!

  • 2011年05月18日 

引き続き、Jazz From Finland 2011直前動画特集♪

今回は、Reija Lang Trioのアルバム”Soundoscope”の1曲目、Night of the Islandです。
(CDは当店で販売中です!)
ライブ音源を聞くと、また違った味わいがありますねぇ(´ω`)

ご予約はこちらから。お気軽にどうぞ!

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 引き続き、Reija Lang Trioの動画!

Jazz From Finland 2011直前動画特集♪

  • 2011年05月17日 

昨日のReija Lang Trioに加えて、Niklas Winter & Teemu Viinikainenの動画!
Piece For Sixというアルバム未収録の新曲になります♪
(ドラムはMika Kallio。今回は来日しません…念のためっ)

ライブの詳細、ご予約はこちらから

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Jazz From Finland 2011直前動画特集♪