オ・モロの音楽ストア

o-moroが一枚ごと、一曲ごと、すべて聴いてセレクトし、自信を持っておすすめする、すべてフィンランド産の音楽CDストアです。

ここに載せてある音楽はすべて試聴OK!お気軽に、じっくりと吟味して頂き、もしお気に召すものがございましたら、宜しければぜひ、お買い求めください♪

このストアを通じて、お客様とフィンランド音楽の素晴らしい出会いの一助となれれば幸いです!

また、フィンランドの音楽でお探しの音源がございましたら、是非お気軽にお問い合わせページからご連絡ください。現地のネットワークを駆使して、できる限りお探しします。

また、詳しいお買い物の流れにつきましては、こちらをご覧下さいませ。

 ※ご注意:当方よりお送りするメールが、迷惑メールフォルダーに分類される場合があります。
もし折り返しのメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認下さい。
もし分類されていた場合は、お手数ですが迷惑メールの解除をお願い申し上げます。

Radio Kajaus

  • 2012年07月10日 

radiokajaus

シオミが2012年のフィンランド取材でGETしたCD発売第一弾! ケミヤルヴィ・イスケルマ・フェスティバルで購入したコンピレーションアルバムです。 1. アーティスト:Olli Kivisto ja Revontuli-Yhtye 曲名:Mälkämaa-Twist 2. アーティスト:Danny 曲名:Kuusamo 3. アーティスト:Pasi Kaunisto 曲名:Kotiseutu Pohjolassa 4. アーティスト:Meiju Suvas 曲名:Moliendo Cafe 5. アーティスト:Kake Randelin 曲名:Kielletyt Tunteet 6. アーティスト:Juhamatti 曲名:Rakkaudella 7. アーティスト:Kaija Pohjola 曲名:Tosimies 8. アーティスト:Jorrma Kääriäinen 曲名:Salattu Suru 9. アーティスト:Petri Salminen 曲名:Miksi Kauris Nukkuu 10. アーティスト:Sonja Lumme 曲名:Eläköön Elämä 11. アーティスト:Isto Hiltunen 曲名:Rakkauden Laulu 12. アーティスト:Nuo Kaksi Nuorta 曲名:Johanna Siekkinen 13. アーティスト:Cat Cat 曲名:Jos Katsot Taaksesi 14. アーティスト:Jari K. 曲名:Ryysyranta 15. アーティスト:Meiju Suvas 曲名:Muukalainen 16. アーティスト:Juhamatti 曲名:Pieni ja Lämpönen 17. アーティスト:Kaija Pohjola 曲名:Alppiruusu 18. アーティスト:Eini 曲名:Kiitävän Hetken Huoma 19. アーティスト:Pasi Kaunisto & Milja 曲名:Isä ja Lapsi 20. アーティスト:Kake Randelin 曲名:Hei Vaan Heilani Sulonen

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Radio Kajaus

Zeta Boo / Outerrail

  • 2012年06月06日 

AICD009

【Personnel】

Anna-Mari Kähärä (vo.)
Pekka Lehti (b.)
Jarmo Saari (gt.)
Marko Timonen (ds)
David Wilczewski (clavi, sax. tracks: 7)
Mongo Aaltonen (perc. tracks: 7)
Aarre Saari (vo. tracks: 3), Saima Saari (vo. tracks: 3)

【曲目】

1. Pisces
2. Monsun Popular
3. DigaBo
4. Eden
5. The Fly
6. Hotel Telegrafo
7. InterRail
8. Mermaid
9. Acordar
10. A Spirit
11. O Pai
12. Hope

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Zeta Boo / Outerrail

ウラジミール・シャフラノフ・トリオ / Whisper Not

  • 2012年05月16日 

VHCD-1077

【ウラジミール・シャフラノフのヴィーナス移籍第1弾!】

ロシア出身、フィンランド領オーランド在住のジャズピアニスト、Vladimir Shafranov (ウラジミール・シャフラノフ)のヴィーナスレコード移籍第1弾アルバム!澤野工房時代では「北欧の洗練」といった文脈で語られがちだったシャフラノフがピーター・ワシントン、ヴィクター・ルイスという盟友と共に新天地で放った新作は、力強いバップ感満載のサウンド。

曲目は彼がこれまで愛奏してきたジャズのスタンダードナンバーを中心に、10曲収録。ジャズの基本に忠実かつ、見本となるような素晴らしい1枚であり、「新しくなくても、いい物はいい」という事を力強く感じる事が出来るだろう。

もちろん彼の高い技術から繰り出される饒舌なフレーズは健在。澤野工房時代からのファンの方には新しい一面を、これまで知らなかった人にも強い感動を、またジャズの入門盤としても最適な1枚。

Personnel:
Vladimir Shafranov (ウラジミール・シャフラノフ pf.)
Peter Washington (ピーター・ワシントン b.)
Victor Lewis (ヴィクター・ルイス ds.)

曲目:
1. You and the Night and the Music
2. Holy Land
3. I remember clifford
4. Whisper Not
5. Moon and Sand
6. Hash-a-Bye
7. Day Dream / Star-Crossed Lovers
8. Oblivion
9. If You Could See Me Now
10. A Beautiful Friendship

試聴音源準備中!

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 ウラジミール・シャフラノフ・トリオ / Whisper Not

Henrik Otto Donner / Parhaita Ottoja

  • 2012年02月09日 

LXCD670
LXCD670

【曲目】

CD1
1.Timotei – Arja Saijonmaa
2.Pienellä pojalla – Maarit
3.Niin vähän on aikaa – Pepe & Paradise
4.Kun portin aukaisen – Vesa-Matti Loiri
5.Isänmaa – Pave Maijanen
6.Anna suukko vain – Kirka
7.Eliisa ja yksitoista joutsenta – Tauno Palo
8.Eräs lapsi ei nuku – Anneli Saaristo
9.Ei ihmeitä tässä – Heikki Kinnunen
10.Kuka kertoisi minulle – Pepe & Paradise
11.Laulu taantumuksesta – Taistelulaulajat 70 solistina Otto Donner
12.Raja – Pepe & Paradise
13.Avaruuslaulu – Kirka
14.Ei kauempaa – Ronnie Österberg ( Wigwam )
15.Tuutulalulu – Arja Saijonmaa

CD 2
1.Sinun kasvovetesi on kirkasta – The Otto Donner Treatment
2.Lähtisin taas matkalle – The Otto Donner Treatment
3.Knut Bossa Nova – Juhani Aaltonen & Otto Donner
4.The Sea – UMO Jazz Orchestra solistina Juhani Aaltonen
5.Entreaty – UMO Jazz Orchestra solistina Liisa Tavi
6.Haka Blues – The Otto Donner Element All Stars
7.My Next And Only Love – Pepe & Paradise
8.Och tusen, tusen stråla ock? – Juhani Aaltonen & Otto Donner
9.Stick ‘em Up – Otto Donner Free For All

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Henrik Otto Donner / Parhaita Ottoja

Jarmo Saari Solu / Next of Kin

  • 2012年02月09日 

ZENCD2121
ZENCD2121

【Jarmo Saariのソロプロジェクト”Solu”による劇中曲集】

ギタリストJarmo Saariのギターとエレクトロニクスを駆使し、極めて独特な表現を追求するソロプロジェクト”Solu”。
本作は、2008年にフィンランドのコンテンポラリーダンス集団Tero Saarinen Companyによって上演された”Next of Kin”の劇中音楽として制作された楽曲の集成である。
そのサウンドはこれまでのギター+エレクトロ中心の電子的表現に加え、楽曲によってピアノ、弦楽器等アコースティックなサウンドも加わり、前衛でありながらもどこか室内楽的であったり、電子ノイズであったり、ブルージーであったりと様々であるが、極めて張りつめたバランスの上に成り立った美しさが感じられる。
以下より、このアルバムに収録された楽曲とダンスとが組み合わされたYouTubeの映像を見ることができるので、ダンス表現と音楽の組み合わせの妙の一片を是非ご覧頂きたい。
また、本作品には上演時には使用されていない楽曲もボーナストラックとして収録されている。

【曲目】

1. Inner Demons (Glass Prologue)
2. Mad Nest
3. Black Forest
4. Gallery Of Characters
5. Waltz Of Sorrow
6. Strand Of Solitude
7. Primal Dream
8. Horror Portrait
9. Frantic Seeker
10. Lament
11. Pedal Heaven
12. Turmoil
13. Alternative Path (Glass Epilogue)

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 Jarmo Saari Solu / Next of Kin

UMO Jazz Orchestra / Beauty and The Beast – UMO Plays the Music of Pekka Pohjola

  • 2012年02月09日 

UMOCD110

【Personnel】

1: Esko Linnavalli (cond), Kaj Backlund, Esko Heikkinen, Markku Johansson, Simo Salminen (tp), Juhani Aalto, Petri Juutilainen, Mircea Stan (tb), Tom Bildo (b-tb), Eero Koivistoinen (ss, ts), Pekka Pöyry (ss, as, fl), Juhani Aaltonen (as, fl), Teemu Salminen (ts, cl), Pentti Lahti (bs, fl), Olli Ahvenlahti (el-p), Otto Berger (g), Pekka Pohjola (b), Esko Rosnell (dr)

【曲目】

1.The plot thickens = Nykivä keskustelu tuntemattoman kanssa -studio 1977-
2.Dancing in the dark -studio 1979-
3.Sampoliini -studio 1981-
4.Imppu’s tango -studio 1981-
5.Beauty and the beast -live 1989-
6.Metropolitan = Us, part 1 -live 2000-
7.Views = Us, part 2 -live 2000-
8.Us = Us, part 3 -live 2000-
9.Us = Us, part 3 -live 2004-

All music composed and arranged by Pekka Pohjola,
except 3 composed Pekka Pohjola and Seppo Tyni.

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 UMO Jazz Orchestra / Beauty and The Beast – UMO Plays the Music of Pekka Pohjola

The Otto Donner Treatment / En Soisi Sen Päättyvän

  • 2012年02月09日 

LRCD14
LRCD14

【Personnel】

Arja Saijonmaa, Tarleena Sammalkorpi, Pertti Willberg, Jim Pembroke (voc)
Juhani Aaltonen (sax, fl)
Don Bane (g)
Eero Ojanen (p)
Ilkka Willman (b)
Esko Rosnell (dr)
Otto Donner (tp,vib, voc)

【曲目】

1.En soisi sen päättyvän
2.En puhu niistä
3.Molemmin puolin tietä oli pellot
4.Tämä on vieraskirjapaikka
5.Minä muistan sinut
6.Sommarlåt
7.Sinun kasvovetesi on kirkasta
8.Laiva on veteen sidottu
9.Yksi huone
10.Älä anna mun kuolla
11.Avoin suhtautuminen
12.Jos minä olen syksy
13.Maailma tulee pienemmäksi
14.Sinä puuhaat keittiössä
15.Lähtisin taas matkalle
16.Tänään on niin hiljaista

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 The Otto Donner Treatment / En Soisi Sen Päättyvän

RinneRadio / Pole Stars

  • 2012年02月09日 

ZENCD2127
ZENCD2127

【Personnel】

Tapani Rinne: clarinet, tenor saxophone
Verneri Lumi: electronics;
Juuso Hannukainen: percussion.

Guests:
yoik singers: Ulla Pirttijärvi and Wimme Saari;
kantele: Eva Alkula;
accordion: Johanna Juhola;
throat singer: Imre Peemot;
also Teho Majamäki, Pekka Kuusisto, Marzi Nyman, Zarkus Poussa ja Matti Wallenius.

【曲目】

1.Magnetar
2.Green Lite
3.From Siida To The South
4.Ages; Telisman
5.Calkko Niilas
6.Ratamato
7.Val The Troubadour

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 RinneRadio / Pole Stars

UMO Jazz Orchestra / Primal Mind – UMO Plays the Music of Raoul Björkenheim

  • 2012年02月09日 

UMOCD111

【Personnel】

Raoul Björkenheim (g), UMO Jazz Orchestra: Pentti Lahti (as, ss, bs, b-fl, b-cl), Jukka Perko (as, ss, cl), Teemu Salminen (ts, a-fl, b-fl), Kari Heinilä (ts, fl), Pertti Päivinen (ts, bs, b-cl, a-fl),Esko Heikkinen, Simo Salminen, Timo Paasonen, Heikki Haimila (tp), Jari Hongisto, Juhani Aalto, Mircea Stan, Mikael Långbacka (tb), Ulf Krokfors, Pekka Sarmanto (b), Tom Nekljudow (dr, perc)

【曲目】

1.Primal mind
2.The doldrums
3.Monkey dance
4.The fathers
5.Doom mood
6.Lullaby in bells
7.Rapids
8.Towers
9.Whooz blooz

Composed by Raoul Björkenheim.

投稿日: 作成者: o-moro
このエントリーをはてなブックマークに追加 UMO Jazz Orchestra / Primal Mind – UMO Plays the Music of Raoul Björkenheim
1 2 3 4 5 6 8